学校からのお知らせ

お迎えのときの児童の引き渡し方法について(お願い)

すでに配布物でお知らせしました通り、児童の安全を期するため、2月20日(月)から次のような対応になります。よろしくお願いいたします。


(1)定時下校時間の場合(15:10と16:00)
児童が東門に班で整列した後に、教職員が保護者を確認してから下校になります。東門で下校指導をしている教職員にお声かけください。

(2)定時下校時間以外の場合
児童は、教室など校内で待機し、担任が保護者を確認してから下校になります。教室などで担任(教職員)にお声かけください。

 
                     かしこく 心ゆたかで たくましい子






  〒371-0852  群馬県前橋市総社町総社1625番地        
          電話 027-251-6662            Fax  027-251-6735
          mail:souja-es@mail.menet.ed.jp
                                    当HPは前橋市立総社小学校のオフィシャルページです。 
 

 

学校だより「風はなにいろ」



学校だより「風はなにいろ」

第1号     第2号     第3号
第4号     第5号     第6号
第7号     
第8号     第9号
第10号    第11号    第12号 new 1/30

バックナンバーは詳細を見るをクリックしてください

詳細を見るサンプル

 

行事の予定など

6年生を送る会 2月24日(金)

卒業式 3月23日(木)
修了式 3月24日(金)
 

リンク

                                             検索
    前橋市       
    群馬県
    Google
  Yahoo
 
 
 絵文字:笑顔 PDFファイルで掲載している文書が
        あります。               
 絵文字:笑顔 閲覧するにはADOBE READERが
       必要になます。
 絵文字:笑顔 ADOBE READERのダウンロードは
       下のタンをクリックしてください。
                                                
     

 

アクセスカウンタ

トータル189530

携帯サイト

    
   携帯電話でもご覧になれます。
 

できごと

できごとやお知らせ
12345
2017/02/23new

3年 そろばん指導

Tweet ThisSend to Facebook | by ictスタッフ
【学校支援センター等の人材を学校運営に活かす仕組みづくりの推進】
【基礎的・基本的な知識・技能の定着を図る学習の充実】

   2月22日(水)、珠算協会の須藤さんと佐藤さんをお招きして、3年生にそろばんの指導をしていただきました。
 そろばん各部の名称、指の使い方、玉の置き方や払い方、玉の読み方など初めてそろばんを習う児童も興味津々です。デジタルに慣れた子どもたちですが、そろばんの学習を通して位取りのしくみをしっかりと定着させることができたと思います。
 講師の先生にはていねいに指導していただき、子どもたちは楽しくそろばんの学習をすることができました。



07:51
2017/02/08

ありがとう集会

Tweet ThisSend to Facebook | by ictスタッフ
【自立性や社会性を育てるキャリア教育の推進】

 2月8日(水)にありがとう集会を行いました。お世話になっている寺子屋指導員さん、キラリ総社さん、遊び場指導員さん、読み聞かせボランティアの方、交通指導員さんをお招きして、児童から感謝の言葉とお花、歌を贈りました。交通安全や生活、学習など様々な面でかかわりを持つとともに支えていただいています。
 児童は、日頃お世話になっていることは決して当たり前ではなく、ありがたいことなんだということを感じることができたと思います。4月になるとみんな一つだけ進学・進級します。ちょっとした心がけで、「支えられる立場」から、「支える立場」にもなれます。「感謝の気持ち」を振り返り、プラスの気持ちをもてるようになるといいですね。



10:56
2017/01/27

音楽集会(金管バンドの発表)

Tweet ThisSend to Facebook | by ictスタッフ
 1月27日(金)の朝に全校音楽集会を行いました。全校で「グッデー・グッバイ」を歌った後、5・6年生の有志46名による金管バンドの発表を聞きました。
 バンドのメンバーは、1月28日(土)の群馬県バンドフェスティバルに向けて練習を積み重ねてきました。練習の成果を発揮して、すばらしい演奏でした。
 演奏後、校長先生が喜劇王チャップリンの話をしてくださいました。チャップリンは、インタビューでどれが最高の作品かと聞かれたとき、「次の作品だ」と答えたそうです。次の演奏がさらによい演奏になるといいですね。

10:10
2017/01/25

火災避難訓練

Tweet ThisSend to Facebook | by ictスタッフ
【学校の安全管理・環境衛生管理体制の充実】
【関係諸機関と連携した危機管理体制の充実】


 1月25日(水)に火災避難訓練を実施しました。火災報知器を実際に作動させての訓練でした。児童は、自動音声の警報や避難指示の放送などをしっかり聞いて、落ち着いて行動することができました。
 校庭に避難した後、消火器を使った訓練をしたり、消防士さんのお話を聞いたりしました。



12:04
2016/12/13

日本の伝統音楽鑑賞教室

Tweet ThisSend to Facebook | by ictスタッフ
【体験的な学習を重視した授業の推進】

  12月13日(火)に日本の伝統音 楽鑑賞教室を実施しました。山田流箏曲演奏家の下野戸亜弓先生と生田流箏曲演奏家の須藤幸子先生をお招きして、琴や三味線の鑑賞をしました。
 「六段の調べ」や「千鳥の曲」などの伝統的な曲、下野戸亜弓先生ご自身が作曲した宮沢賢治原作の語り音楽「水仙月の四日」など、バリエーション豊かに演奏していただきました。
 楽器の説明などもあり、子どもたちは、本物こそが持つ美しさや迫力を感じていました。




16:15
2016/12/07

学校保健委員会

Tweet ThisSend to Facebook | by ictスタッフ
【基本的な生活習慣を身に付け、自分の健康を管理する能力の育成】
【自立性や社会性を育てるキャリア教育の推進】

  12月7日(水)に学校保健委員会を行いました。今回のテーマは「総社小☆けが予防(KGY)大作戦」でした。
  保健委員会の児童が、本校のけがのアンケート結果について報告をしました。次に、グループワークを行いました。学校生活の一場面の写真を見て、どんなけがの可能性があるか、またどんな対策をすればそれを予防できるかを考えるというものです。児童からは、けがを予防するためのたくさんの意見が出てきました。
 児童の発表の最後は、ロコモティブシンドロームを予防するための体操をしました。保健委員会のお手本を見ながら、参加者みんなで実際にやってみました。
 最後に学校医・学校薬剤師の先生方の話をお聞きしました。けがを予防する対策も大切ですが、運動で十分に体を動かして、けがをしにくい体を作ることも重要だということが分かりました。
 今回学習したことを、普段の生活で生かしてけがの減少に努めていこうと思います。


保健委員会の児童の発表


グループワークの様子


ロコモティブシンドロームを予防する運動
17:05
2016/11/30

児童集会(飼育委員の発表)

Tweet ThisSend to Facebook | by ictスタッフ

【自立性や社会性を育てるキャリア教育の推進】
【自治能力を高める学級活動、児童会活動の推進】


 11月30日(水)に児童集会を行いました。今回は、飼育委員さんによる発表でした。
 寸劇やクイズを交えながら、学校で飼育しているうさぎについて発表しました。うさぎの寿命の短さにえ~という声があがりました。命の大切さとお世話することのやさしさについても学びました。
 飼育委員さんはグループ毎に工夫して、全校児童の前で楽しく、また立派に発表できました。



09:07
2016/11/29

総社かるた大会

Tweet ThisSend to Facebook | by ictスタッフ

【地域の自然、偉人や歴史にふれ、自然や文化について学ぶ教育活動の推進】
【自立性や社会性を育てるキャリア教育の推進】

  11月29日(火)に総社かるた大会をしました。縦割り集団で総社地区ならではの「地域かるた」で遊びながら、地域の歴史や自然、文化に親しむものです。
 6年児童が、会場準備や開会式、閉会式の進行を行いました。最上級生らしく、落ち着いて、てきぱきと作業を進めていました。
 かるた取りでは、子どもたちは静かにマナーよく取り組んでいました。勝ったグループも負けたグループも、楽しくかるた遊びができました。


開会式の様子


一回戦ごとに36チームが対戦しました


真剣にかるた取りをしていました。
16:40
2016/11/28

人権集会

Tweet ThisSend to Facebook | by ictスタッフ

【自他の大切さを認め合える人権教育の推進】
【地域や関係諸機関が連携した児童生徒支援の充実】


   11月28日(月)に人権集会を行いました。人権を守ることは、一人一人のやさしさが基本でず。今回は、人権擁護委員さんをお招きして、人権についてのお話を聞いたり、人権の歌を歌ったりしました。ロールプレイでは、いじめに加わってしまった子のいじめてしまったときの気持ちといじめた後の後悔する気持ちについて、みんなで一緒に考えました。
  集会の最後には、人権まもるくんとあゆみちゃんと一緒に、人権の歌を歌いました。この歌は、アンパンマンの作者でもある漫画家のやなせたかしさんが作詞をした「世界をしあわせに」という歌です。子どもたちに、いつまでも人権を守ることの大切さを忘れないでいてほしいと思います。




09:58
2016/11/18

持久走大会

Tweet ThisSend to Facebook | by ictスタッフ

【運動好きな子どもを育てる体力づくりの推進】

 11月18日(金)に持久走大会を行いました。児童は約1か月半の間、20分休みを使い走り込みをし、持久走の練習に取り組んできました。
 持久走大会当日は、好天にも恵まれ、交通指導員さんや保護者の方々、多くの方々のご協力をいただき、交通事故もなく、安全に実施することができました。また、たくさんの保護者の方に応援していただき、児童は力を十分に出し切ることができました。


スタートの様子


たくさんの方に、たくさんの声援を受けて走りました


力を出し尽くして ゴールイン!


力一杯走りきった笑顔!
17:04
12345