前橋市立大室小学校
   
 
 
公式webページ
〒379-2104 前橋市西大室町2817番地 Tel027-268-2900 Fax027-268-2980
 

お知らせ 「子供の学び応援サイト」(文科省)

臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト
「子供の学び応援サイト」は、こちらをクリックしてください。
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm
(外部リンク)
 

フォト

日誌
12345
2020/02/20

南スーダン選手との交流会をしました。

| by syokuin
オリンピック・パラリンピック選手4名とコーチを招いて交流会をしました。


12:00
12345

欠席連絡票 / 治癒証明書

欠席連絡票      
PDFファイルで作成してあります

治癒証明書
ダウンロードして使用してください
PDFまたはWord

 

アクセスカウンタ

トータル41471

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

学校概要

 
 赤城山を背景にした本校の立地状況がよくわかります。
☆ 学校の北側には広大な大室公園
 ○国指定史跡
  ・前二子古墳
  ・中二子古墳
  ・後二子古墳
  ・小二子古墳
 ○市重要文化財
  ・赤城型民家
 ○噴水・花壇・沼
☆ 水田(麦畑)の中に集落が点在
☆ 校区全域にわたって神社・寺などの歴史的建  造物や古墳・城址などの史跡が豊富
☆ 豊かな自然

 
 

学校の教育理念

Ⅰ教 育 目 標
 心身ともに健康で豊かな情操と創造性をもち、たくましい実践力のある子どもを育てる。
  ○明るく、思いやりのある子 ○気づき考え、すすんで学ぶ子 ○たくましく、ねばり強い子
Ⅱ教 育 方 針
 (1) 教師と子ども、子ども同士、職員同士のぞましい人間関係を基に、心豊かな児童を育成する。
 (2) 学ぶ楽しさがあり、力が身に付く授業を実践し、確かな学力を育成する。
 (3) 体育、体育・保健的行事、学校生活全体を通して、健康な心身を育成する。
 (4) 諸活動を通して、「真善美」の心と実践力、主体的な自己形成力を育む。
 (5) 地域の「人・自然・文化」と関わる活動を通して、郷土への誇りと愛着を育む。
Ⅲ特色ある教育活動
 (1)きめ細かな学習指導・生活指導
 ○ 少人数学級のよさや支援講師を生かした学習指導
 ○ 朝学習や補充の時間を設定
 ○ 特別非常勤講師の活用
 ○ 朝読書やボランティアによる読み聞かせで読書好きな子に
 ○「大室小のよい子」の実践による望ましい生活習慣作り
 (2)一人一人が大切にされる学校生活
  ○ 俳句作りの奨励など児童の思いや考えを発表できる場の設定
  ○ 異学年交流で仲間意識を醸成
  ○ 奉仕活動や環境美化活動を実践    「真・善・美」の活動を推進
  ○ 安心・安全な学校への目配り
  ○ 全職員で全児童を見守り、育てる態勢作り
 (3)地域と一体となった教育活動
  ○ 地域の自然や文化、人との関わりを大切にする教育活動
  ・地域の施設や大室かるたの活用
  ・茶摘み、米作り、養蚕
    ・餅つき大会
  ○ 運動会その他行事での相互協力
 

児童数、学級数、職員数

● 児童数  76人
            (平成27年4月7日現在)   学年別  1年  2年  3年  4年  5年  6年
                                   児童数   10  7   11   15   12   21  
● 学級数 6学級

● 教職員数 16人(校長1人 教頭1人 教諭7人 養護教諭1人 事務職員1人
             用務技士2人 マイタウンティーチャー1人 特別支援推進補助員1人 
             図書館業務従事職員1人)

 

沿革

 明治8年に開校した本校は、前橋市内最東部の赤城南麓の裾部に位置する。近くの大室公園内には、国指定史跡の前二子・中二子・後二子・小二子の四つの古墳をはじめ、移築整備された赤城型民家などがあり、本校では歴史学習や地域学習などで幅広く活用している。
 校舎の南東には「真・善・美」の三文字を掲げた昭和2年に建てられた旧校舎の中央玄関部が移築されており、地域の人々が「コンクリ学校」と自慢した県内最初の鉄筋コンクリートの校舎の優美な姿を今に伝えている。
 小規模校の長所を生かし、少人数でのきめ細かな指導や広い校庭など、充実した教育環境の中で児童は毎日伸び伸びと生活している。