~前橋市の西に位置し、ホタルとメダカを育てている自然の豊かな小学校です~

 
前橋市立元総社北小学校
〒371-0852
群馬県前橋市総社町総社3149

Tel :027-253-0026
Fax:027-253-0013
 

けんさくサイト

Yahoo!きっず 
 

携帯サイト

携帯電話で
「ホームページ」を
見ることができます。
 

学校の概要

 本校は、昭和57年4月1日に開校し、本年度創立37年目の学校です。
 校舎は、子どもたちの学習の中心となる西校舎、図書館・パソコン室のある中校舎、家庭科室や音楽室のある東校舎の3棟からなっています。校庭の西側には元北川が流れているちびっ子の森があり、子どもたちはホタルやまえばしメダカなどを保護育成し、豊かな自然環境の中で活動しています。
 このように恵まれた教育環境や自然環境の中で、児童の確かな学力、豊かな心、健やかな体を育てるために、地域教材を活用した学習、算数の少人数学習、問題解決的・体験的な学習を大切にした教育活動を進めています。

  • 児童数 266人(平成30年4月7日現在)

  学年別

6年

合計

児童数

50

44

48

43

43

38

 266
  • 学級数 14 (普通学級 12  特別支援学級 2)
  • 職員数 28人(校長1人 教頭1人 教諭16人 養護教諭1人 事務職員1人 用務技士2人  非常勤講師等4人 スクールカウンセラー1人  図書館業務従事職員1人)

教育方針 

 ■受容的・共感的・肯定的な支持的風土のある学校経営を行い、かけがえのない児童の夢を育む。
 ■豊かな感性を育み、自己表現できる児童を育成する。
 ■規範意識を高め、礼儀正しく、笑顔あふれる児童の学校生活を展開する。
  1.人権教育、道徳教育を日常の指導の基盤にして学校教育を推進する。
  2.郷土と文化を愛し、相手の気持ちを感じ、思いやりのある優しい心を育む教育を推進する。   
  3.基礎基本の確実な定着、自ら学び自ら考える力や自己表現力を育成する。
  4.目標に向かって粘り強く取り組む意思をもとに、基本的生活習慣の確立と運動習慣の形成を図り、健康な体と体力を増進させる。
  5.家庭、地域社会と連携し、人と人との交流を深める教育活動を展開する。
  6.豊かな心と基礎的な学力を育む読書活動を推進する。

特色ある教育活動

  1. 各学級の子どもの実態に応じて、学習サポーターを配置し、子ども一人一人の学びを大切にした授業や生活支援を行っています。
  2. 「読書タイム」、「トレーニング」、「児童集会」、「音楽集会」、「朝学習」などの朝の活動で、児童の心を育み、体を鍛え、自主性を養っています。
  3. 校庭西側にホタルの飼育小屋「ホタルの館」があり、地域の方々の協力を得て、児童がホタルの飼育をしています。 夏に行われる「ホタル祭り」にはたくさんの子どもたちと保護者・地域の方々が多数参加しています。
  4. 地域の方々を学習支援ボランティアや講師として招き授業を行ったり、自分たちの住む地域に関心を深める学習を行ったり、寺子屋を行ったりするなど、地域社会と連携した教育活動を行っています。
  5. 「元北小のよい子」を目指して、「学習の決まり」、「家庭学習の手引き」を活用し、学習・生活習慣を身に付けています。
  6. さわやかな教育環境を目指し、清掃活動・栽培活動などの勤労体験活動、省エネ活動、明るいあいさつ運動を積極的に進めています。

 

 

特色ある学校づくりの推進

 ①児童が進んで自分の思いや考えを伝え合う授業づくりの推進
 ・タブレットPCやホワイトボード活用して、自分の考えやグループの考えをまとめ、発表し合う活動を通して、言語活動の充実を図る。

 ②保護者や地域と連携した体験活動の充実
  ・伝統ある牛池川親子遠足、ホタル祭り等の活動を、地域・学校・保護者が一体となり推進す る。

 ③校内の特別支援教育態勢の充実
  ・特別支援学級介助員、学習サポーター、スクールカウンセラーを効果的に活用し、個別の支援計画等に基づいて児童の学習支援や生活支援の充実を図る。

地域に根ざした活動の推進
  ・地域の方々を学習支援ボランティアや講師として招き、寺子屋など地域と連携した活動を推進する。
  ・牛池川親子遠足・ホタル祭りなどの活動を、地域・学校・保護者が一体となり推進する。

基礎学力の向上
 ・「学習のきまり」、「家庭学習の手引き」、「元北小のよい子」などを活用し、望ましい学習習慣・生活習慣を確立する。
 ・朝学習や読書タイム等を利用しクラスで詩集を一斉音読したり、学習場面で国語の辞書を活用したりすることにより、国語力の向上・読解力の向上を図る。