保健室より

●スクールカウンセラーについて
 本校では、カウンセラー(臨床心理士)の先生が毎週木曜日に来校し、
 生徒・保護者の様々な相談に応じています。
 進路・学習・生き方などについて、「心の専門家」である先生に安心して相談することができます。


●学校感染症による出席停止について

 
学校感染症に罹患している場合、または罹患している疑いがある場合、
 他の生徒にうつるおそれのある間は、学校保健法により
登校することができません

 感染予防のため、出席停止となった場合は、欠席扱いになりません
※治癒証明書のダウンロードはこちらから
絵文字:矢印 右  治癒証明書.pdf 絵文字:病院


学校感染症名と出席停止期間は概ね、次のとおりです。

感染症名

出席停止の期間

〇インフルエンザ

発症した後5日を経過し、かつ解熱した後2日を経過するまで

〇百日咳

特有の咳が消失するまで。
  または、5日間の適正な抗菌性物質製剤による治療が終了するまで

〇麻 疹(はしか)

解熱した後3日間を経過するまで

〇流行性耳下腺炎(おたふく)

耳下腺、顎下腺または舌下腺の腫脹が発現した後5日間を経過し、
  かつ全身状態が良好になるまで

〇風しん(三日はしか)

発疹が消失するまで

〇水 痘(みずぼうそう)

全ての発疹が痂皮化するまで

咽頭結膜熱(プール熱)

主要症状が消退した後2日を経過するまで。

結核
髄膜炎菌性髄膜炎

症状により学校医その他の医師において感染の恐れがないと認めるまで。

流行性結膜炎
急性出血性結膜炎
腸管出血性大腸菌感染症 

症状により学校医その他の医師において感染の恐れがないと認めるまで。