〒371-0217
群馬県前橋市粕川町西田面138   
027-285-2027 (tel)
027-230-6067 (fax)
 
 
 

校長挨拶

~粕川中学校へようこそ~

 このたびは粕川中学校のWebページをご覧いただきありがとうございます。

 

 前橋市粕川町は、群馬県の中央部に位置し、東西4.8km、南北15.8km、赤城山の山頂から裾野にかけ、南北に細長く広がる自然豊かな町です。標高は北端が1,480m、南端が159m。赤城山小沼を源とする粕川が中央を流れ、町名はこの川の名に由来しています。

 

 本校は群馬県勢多郡粕川村において昭和22年4月11日に粕川村立粕川中学校として創立され、昭和52年には新校舎が完成し現在の地に移転しました。そして、平成16年12月に前橋市との合併に伴い、前橋市立粕川中学校と名称変更し現在に至っています。

 

 本校の学校教育目標は、基本目標と具体目標で構成しています。基本目標を「心豊かでたくましい生徒の育成」とし、具体目標として目指す生徒の具体的な姿を4つ掲げています。

1「進んで学習し、自ら考え表現する生徒」
     積極的な勉学への姿勢や、考える力、表現する力の育成を目指す。

2「思いやりのある生徒」
    好ましい人間関係を基盤に、自他の人権を尊重できる生徒の育成を目指す。

3「たくましい心と体をつくる生徒」
    弛まぬ心の姿勢と心身の健康づくりに取り組む生徒の育成を目指す。

4「地域社会で主体的に活動する生徒」
    地域社会の一員として、自覚をもって行動ができる生徒の育成を目指す。

この学校教育目標の実現に向けて、これまで継続して取り組まれてきた「活力と潤いのある学校づくり」を一層推進していけるよう努めていきます。
 本年度は「活力」を『困難や挫折に負けず、夢や志の実現に向けて挑戦していく力』
、「潤い」を『豊かな感性と思いやりをもち、多様な人と協働する学校風土』と捉え、教職員と生徒が共に意識して取り組んでいきたいと考えています。

 

 本校の保護者の方々は学校に対してとても協力的であり、地域の方々も中学生を地域の宝として温かく見守ってくださっています。この素晴らしい協力体制と恵まれた環境の中で、私たち教職員は「子どもの未来を預かる」という強い使命感と、「一人の心も離さない」という熱意をもって日々の教育活動に取り組んで参ります。

 

  前橋市立粕川中学校
       校長 内 山  崇