前橋市立第六中学校        
 
 
〒371-0852 橋市総社町総社1762番地1
          TEL(027)251-6661  FAX(027)251-6674
dairoku-jhs@mail.menet.ed.jp
 
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

保健関係の届け

 
 

アレルギー献立

カウンタ

311061

校長挨拶

          ~ようこそ前橋第六中学校へ~
  
学校長 渡邉龍夫

 みなさんこんにちは。前橋市立第六中学校のHPをご覧いただきありがとうございます。

 本校は、前橋市の北西部に位置し、東には板東太郎の異名を持ち、流域面積日本一を誇る利根川」が流れ、西に望む「榛名山」の裾野に広がる総社・清里地区に位置しています。
 本校は、豊かな緑とたくさんの史跡・文化財に恵まれたすばらしい環境の中にあります。学校の正門前には「愛宕山古墳」、すぐ北側には「総社二子山古墳(国指定史跡)」があり、さらに「蛇穴山・宝塔山古墳(国指定史跡)」など多くの古墳群が残っています。これらは、当時この地を治めていた豪族の有馬君の一族の墓とみられています。また、白鳳文化を伝える「山王廃寺跡」があるなど、古代文化の栄えた地域です。江戸時代になっては、関ヶ原の戦いで功績のあった秋元長朝が徳川家康によりこの地に任ぜられました。長朝公は3年の年月をかけて「天狗岩用水」を開きました。本校のすぐ横を流れるその用水は、現在でも流域の広い田畑を潤しています。
 本校は平成16年4月に現在の新校舎に移転しました。鉄筋の4階建て、回廊式で瓦葺きの校舎です。広い校庭では、野球、サッカー、ソフトボール、ソフトテニス、陸上競技部が同時に活動できます。また、平成17年3月には、バスケットボールコートが2面とれる広さの体育館が完成しました。
  そんな豊かな自然と誇りある歴史をもつ地域にある本校に赴任した日、会った子みんなが笑顔で、元気な声で「こんにちは」とあいさつしてくれました。とてもうれしかったです。
 「大きな声で、気持ちのよいあいさつのできる子ども」とともに、「夢をもち、それを実現させるために努力できる子ども」「人に優しく、自分に厳しい子ども」を育てていければと思います。
 また本校は、平成26年2月にユネスコスクールに加盟しました。ユネスコスクールのめざすところは「ESD教育(持続可能な開発のための教育)の推進」です。本校の教育活動においてESD教育を進めていければと思います。
 保護者の皆様、地域の皆様には、多々お世話になることと思いますが、どうかお力をお貸しいただき、心豊かでたくましい六中生が育つよう、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
                                   
                                     校 長  渡 邉 龍 夫