前橋市立荒子小学校
               〒379-2106 前橋市荒子町1240番地
                         Tel (027)268-2913      Fax(027)268-2931

                                                                     e-mail arako-es@mail.menet.ed.jp
 

新着情報

 

パブリックスペース

3年遠足 10月16日10/16 13:32
市陸上記録会 10月12日10/13 16:00

フォトアルバム

荒子小フォトアルバム

体育集会・縄跳び跳び方を開きます。
14枚
体育集会・縄跳び跳び方

登録者:arako | 2016/02/17(0票)
第三回6年生の発表を開きます。
19枚
第三回6年生の発表

登録者:arako | 2016/02/17(1票)
運動会・前橋まつりを開きます。
20枚
運動会・前橋まつり

登録者:arako | 2015/10/21(1票)
修学旅行報告を開きます。
20枚
修学旅行報告

登録者:arako | 2015/06/09(3票)

放射線測定結果

児童が安心して学校生活が送れるよう、本校では各学期の初めに、学校敷地内5カ所で放射線の測定を行っています。これまでの結果は全ての測定箇所で基準値を下回っています。  測定機器:PAー1000Radi
 
 

前橋市立荒子小学校PTA会則


第 1 章  総 則
 第 1 条 本会は前橋市立荒子小学校PTAという。
 第 2 条 本会の、事務所は前橋市立荒子小学校内におく。
 第 3 条 本会は児童の父母、教師で組織する。
 第 4 条 本会は児童が正しく健やかに成長し、平和的文化的な国家社会の一員として
     幸福な生活を営むように、家庭と学校と社会とが責任を分け合うとともに、
     最高の努力を結集して最大の協力をなし、児童の幸福を増進していくことを
     目的とする。
 
 
第 2 章  事 業
 第 5 条 本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。
    1 家庭と学校教育との融合向上を図る。
    2 教育に対する理解と会員相互の教養を深め、家庭教育の水準を高める。
    3 学校教育環境の完備、実現を促進する。
    4 児童の不良化防止と福祉厚生に寄与する。
    5 文化水準を高めるため教職員の研修、研究を援助する。
    6 その他必要と認めること。
 
 
第 3 章  役 員
 第 6 条 本会は下記の役員を置く。
     会長 1名  副会長 6名  書記 2名  会計 2名
 第 7 条 役員の選出については、別に細則を定める。
 第 8 条 役員の任務は下記の通りとする。
    1 会長は本会を代表し、会務を総理する。
    2 副会長は会長を補佐して、会長の事故あるときは職務を代行する。
    3 書記は本会の庶務一切を担当する。
    4 会計は本会の会計事務を処理する。
 
第 4 章 顧問ならびに会計監査委員
 第 9 条 本会に顧問を置く。顧問は校長および前会長とし、役員会、委員会、専門部
     会に出席して意見を述べることができる。校長は常任顧問とする。
 第10条 本会の経費を監査するために4名の会計監査委員を置く。会計監査委員は、
     委員総会の議を経て会長が委嘱する。
 
第 5 章  運営委員会
 第11条 運営委員会は本会の役員、実行委員長、専門部長、各学年委員長、校長、教
     頭、教務主任より構成する。
 第12条 運営委員会の任務は、次の通りとする。
    1 各委員会、専門部によって立案された事業計画を審議決定する。
    2 総会に提出する議案を審議決定する。
    3 必要ある場合は特別委員会を設ける。
    4 その他、会長および各委員会、専門部会等より委任された事項の処理。
 第13条 運営委員会は、委員の半数以上の出席がなければ成立しない。
 
第6章 委員ならびに専門部
 第14条 本会に下記の委員を置く
    1 地区委員 若干名
      ・交通指導および地区間の連絡を行う。
    2 学年委員 各学級2名
      ・学級担任に協力し、学習参観、学習発表会等、学年(学級)の行事推進に
       あたる。
      ・町内にあっては、地区委員に協力する。地区委員を兼ねることができる。
    3 実行委負 若干名
     ・上記の委員とともに、PTA行′事の立案計画、行事の遂行に協力し委員を
      代表する。
 第15条 専門部は、広報、保健体育、校外生活、成人教育、学年の5部からなり、実
     行委員、地区委員、学年委員および教師全員をもって構成され正副委員長を
     置く。各専門部の任務は次の通りとする。
    1 広報部は、  PTA広報誌を発行し、会員相互の意志の疎通を図る。
    2 保健体育部は、体育に関する事項を処理し、会員の体力向上や児童の保健
             衛生に努める。
    3 校外生活部は、児童の交通安全に努め、校外生活指導にあたる。
    4 成人教育部は、会員の研修活動および親睦に努めるととも、PTA文庫の
             購入計画、管理、運営にあたる。
    5 学年部は、  PTA学年行事の計画、実施にあたる。
 第16条 役員、顧問、会計監査委員、委員、専門部の任期は1年とする。但し、再選
     は妨げない。
 
第 7 章  会 議
 第17条 本会の会議は下記の通りとする。
    1 総会は年2回、但し、必要により臨時に開催することができる。
    2 運営委員会は年4回程度、委員会・専門部会は必要に応じて開く。
    3 町内別、学年別、学級別の小会は必要に応じて開く。
    4 監査会は総会7日前に開く。
 
第 8 章  会 計
 第18条 本会の経費は、会費、寄付金、事業収入をもってあてる。
     会費  年額 4,200円
 第19条 本会の会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。
 
第 9 章  付 則
 第20条 会則の変更は総会の決議によるものとする。
    1 本会則は昭和23年10月8日実施
          昭和39年 3月  一部改正
          昭和40年 3月26日 一部改正
          昭和46年 3月13日 一部改正
          昭和46年 4月24日 一部改正
          昭和47年 3月    一部改正
          昭和48年 4月30日 一部改正
          昭和52年 4月    一部改正
          昭和55年 3月    一部改正
          昭和56年 3月 7日 一部改正
          昭和62年 2月27日 一部改正
          平成 元年 3月 4日 一部改正
          平成 3年 3月 5日 一部改正
          平成 7年 3月 2日 一部改正
    2 本会の慶弔規定は別に定める。
 
 
前橋市立荒子小学校PTA慶弔規定
 
第1条 この規定は荒子小学校PTA慶弔規定という。
第2条 会員の親睦と友情を深めるため、会員の慶弔等に対して、その都度別表に定め
    る金品を贈るものとする。
第3条 会員は前条による贈与を受けても名儀のいかんにかかわらず、返礼行為はとら
    ないものとする。
第4条 会員は別表に該当する事実を知ったときは、直ちに便宜の方法にて事務局に報
    告するものとする。
第5条 この規定は、平成6年4月1日より実施するものとする。
 
〔別  表〕
                  
 
                 〔別  表〕



・教職員の結婚 5000円
・教職員の転退出の選別 3000円+1000円×年数
・本部役員の任期満了による辞任 1年 3000円程度の品物
※その他については事由により会長と事務局で協議のうえ決定する。



・会員在学中の児童、教職員等の入院又は長期療養、交通事故、火災、その他等の
 場合は、その都度、会長と事務局で協議のうえ決定する。



・会員の死亡
・本在学中の児童の死亡
・教職員の父母、配偶者、子どもの死亡
  花輪一基(時価)+3000円